西尾市民病院公式サイト【看護部長ごあいさつ】

愛知県西尾市熊味町上泡原6番地
TEL:0563-56-3171(代表)

看護部長ごあいさつ

看護部長ごあいさつ

鈴木 育子 看護部長

看護部長
認定看護管理者
鈴木 育子

西尾市民病院は禰宜田院長の方針のもと地域の皆さんに良質な医療を提供していくために努力を続けています。看護部の目標も、当院を受診していただいた患者さんやご家族より、「市民病院にかかってよかった。市民病院があって安心だ」と言っていただけることです。そのために、看護師が医療の進歩に合わせた知識や技術を身につけ、安全で安心の医療が提供できるよう、また、患者さんの身になって考え、寄り添って支えれる看護師の育成に努めてまいります。また優秀な人材が、働き続けることができる環境づくりを行っていきたいと考えております。

看護師が働き続けるためには、働きやすさと働きがいが大切だと考えています。働きやすさのためには、ワーク・ライフ・バランスの実現が大切です。愛知県看護協会のWLB推進のワークショップに参加して改善に取り組んできました。年休取得率のアップ、時間外勤務の減少など、少しずつ成果は出てきています。また、働きがいのためには、看護師としてキャリアアップできることが大切です。院内外の研修制度を利用し看護実践力アップができます。

また、患者さんへ提供する医療・看護の質を保証するため、そして人材育成のために、全病棟でパートナーシップ・ナーシングシステム(PNS)を導入しています。これまでの日本の看護は、1人完結型の看護で、どんなに忙しくても、自分の受け持ち患者さんのことは、1人で行うのが当たり前でした。そのため、精神的なストレスを抱えたり、時間外勤務も日常化していました。そして疲弊して退職する看護師もいました。PNSではパートナーと2人で看護を行っていきますので、新人や部署を異動した看護師、育休明けの看護師など、安心して、部署特有の疾患の知識、看護技術など見て学んでいくことができます。今後は、外来や手術室でもPNSの導入を考えていく予定です。

日本はこれからますます超高齢多死社会になっていきます。この地域も同様です。これからの病院には機能分化や病院間、施設間の連携が求められます。また在宅医療の充実も求められています。この地域の医療・福祉・介護が連携して、地域で患者さんを支えていくことが重要になります。地域のみなさんが、安心して生活できるよう、地域の医療・福祉・介護施設と連携し市民病院としての役割を果たしてまいります。これからもよろしくお願いいたします。


看護部理念

思いやりの心で、確かな医療・看護を提供し、地域の人々が安心して暮らすことができるように支援します。

看護部方針

  1. 患者さんへ思いやりの心で接します
    患者さんの心に寄り添い、人として尊重した言葉づかい、態度で接します
  2. 確かな医療・看護を提供します
    専門職として、自己啓発に取り組み、安全・安心の医療・看護を提供します
  3. 患者さんを地域で生活する人として捉え、シームレスな継続看護に努めます
  4. 職員同士、思いやりの心で接し、成長を支え合います

看護部教育理念

倫理的・自律的に行動し、良質の医療・看護を提供できる看護職員を育成する

教育目的

専門職業人としての自覚を持ち、病院・看護部の理念に基づき、患者さん中心の看護が提供できる能力を育成する

教育目標

  1. 医療・看護倫理に基づいた患者さん中心の看護が提供できる
  2. 専門職としての自覚を持ち、自己啓発に取り組むことができる
  3. 看護職員同士、互いに成長を支え合うことができる
  4. 社会人として責任ある行動ができる

平成29年度 看護部目標

  1. 良質な医療・看護の提供
    ・人材育成による看護実践力の向上
    ・PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)の推進
    ・継続看護の提供
    ・インシデント3b以上のアクシデントを防ぐ
    ・5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)活動による環境整備
    ・WLB(ワーク・ライフ・バランス)を推進し、働きやすい職場、働きがいのある職場環境をつくる
  2. 病床利用率の改善、重症度、医療・看護必要度の維持
    ・地域包括ケア病床を有効に活用
    ・退院支援の推進
    ・患者満足度の向上
  3. 災害時に向けた取り組み
    ・災害時訓練の実施 各部署、年に2回は実施する
    ・災害時必要物品の準備
  4. 地域への貢献活動
    ・市の職員として地域住民への健康生活への支援
      健康よろず相談、出前講座等
    ・市の行事への協力

看護体制

一般病棟 入院基本料 7対1看護配置
看護単位 9単位(7病棟・手術室・外来部門)
勤務体制

病棟、外来:2交代、3交代混合勤務(選択制)

手術室:変則2交代制勤務

看護職員構成

非常勤助産師:1名

看護師:261名

非常勤看護師:61名

准看護師:4名

非常勤准看護師:19名

合計346名 (平成29年4月1日現在)

看護師が働きやすい環境

働きやすい環境をつくり、ワークライフ・バランスの実現をめざしています。

看護部の状況

  • 離職率(H28年度)・・・6.5%(2016年 全国 10.9%)
  • 平均勤続年数・・・12.9年
  • 既婚率・・・61%
  • 看護師平均年齢・・・37.5歳