西尾市民病院公式サイト【内科(呼吸器)】

愛知県西尾市熊味町上泡原6番地
TEL:0563-56-3171(代表)

内科(呼吸器)

内科(呼吸器)のご紹介

呼吸器内科は肺、気管支などの呼吸器系の疾患を扱う内科です。症状としては、「急に発熱して咳、痰が出る」、「長引く咳嗽がある」、「夜間に咳で眠れない」、「最近、息切れがする」、「血痰が出た」、「胸が痛い」などの呼吸器症状がみられる場合には当科を受診して下さい。

検査としては、各々の症状からの必要性に応じてレントゲン、CT,血液や痰の検査、気管支ファイバー、肺機能テストなどをします。

呼吸器の病気としては、急な発熱でも高齢者では、風邪から肺炎になっていることがあります。長引く咳嗽や微熱では、肺結核や肺癌の危険性があります。夜間の咳は、喘息がある場合があります。喫煙者で息切れが出現している時には、肺気腫の可能性があり、辛いようでしたら在宅酸素吸入をしていただきます。もし血痰がでた時は、肺癌や肺結核の疑いがあり早めの受診が必要です。胸痛は心臓病との鑑別もいりますが、胸水や気胸(肺のパンク)の可能性があります。

この他にもいろいろな病気がありますので、何らかの呼吸器症状がみられる場合にはお気軽に受診して下さい。

外来担当医表

外来担当医表
   
午前 8番 金子 伸之 榊原 洋介 金子 伸之  
9番 後藤 康洋 大野 城二 大野 城二 榊原 利博 清水 隆宏

担当医師

担当医師ご紹介
職名 氏名 専門分野・資格等
内科部長 大野 城二 呼吸器病学、肺癌の診断と治療、喘息などのアレルギー疾患、※日本内科学会認定医・指導医、※日本呼吸器学会専門医、※日本呼吸器内視鏡学会専門医
医長 金子 伸之 呼吸器病学、肺癌の診断と治療、喘息などのアレルギー疾患
非常勤医師 後藤 康洋 ※日本内科学会認定医・専門医、※日本呼吸器学会専門医、※気管支鏡専門医、※がん治療認定医、※抗菌科学療法認定医、※アレルギー学会認定医、※結核・抗酸菌症認定医、※日本医師会認定産業医、※ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター
非常勤医師 清水 隆宏 ※日本内科学会認定医
非常勤医師 榊原 利博 ※日本内科学会認定医
非常勤医師 榊原 洋介 呼吸器病学、肺癌の診断と治療、喘息などのアレルギー疾患

診療の特色

呼吸器疾患全般を対象に診療しています。重症肺炎、間質性肺炎、ARDSなどの急性肺障害に対しては早急にレスピレーターなどによる集中治療をしています。

自然気胸に対しては、原則として胸腔ドレナージ治療をしています。難治性の症例では呼吸器外科との連携で、主に胸腔鏡下の手術をしています。

肺癌では、気管支ファイバー又はCT下肺生検にてサイズ10㎜位までは早期診断可能になってきており、早期癌では呼吸器外科にて根治手術、進行癌では抗癌剤と放射線科との連携にて集学的治療をしています。原則として告知後、スタッフ全員でメンタルケアーをしています。

喘息では肺機能テスト、アレルギーテスト(IgE)にて診断をし、ピークフローメーターによる自己管理日記を進め、重積発作時には早急入院してもらい、要すればレスピレーターによる集中治療をしています。肺気腫などの閉塞性肺疾患では禁煙指導、呼吸リハビリ、在宅酸素療法の施行と急性期には、NIPやレスピレーター管理をします。原因不明の胸水症例には胸腔ファイバーにて診断しています。

地域医療連携への取組

呼吸器疾患の患者さんご紹介については、24時間対応させていただきます。在宅酸素療法の導入のみの希望もあればいたします。患者さんが安定すれば再びご紹介していただいた先生に通院してもらい、その後も急変時はいつでも対応させていただきます。