西尾市民病院公式サイト【病院通信】

愛知県西尾市熊味町上泡原6番地
TEL:0563-56-3171(代表)

2019年3月号 感染制御認定薬剤師について

更新日:2019年03月16日 土曜日

   感染制御認定薬剤師  山本亮子
 
  西尾市民病院では昨年10月に2名の薬剤師が感染制御認定薬剤師の資格を取得しました。

  感染制御認定薬剤師とは、日本病院薬剤師会が認定している資格で、感染症の治療に関わる薬物療法が適正かつ安全に提供できるように支援したり、院内での感染拡大などを防ぐために、ICD(インフェクションコントロールドクター)を含む医師、感染管理認定看護師、臨床検査技師などの他職種の職員が連携して、院内の感染対策に取り組む院内感染対策チームの一員として活動したりしています。
  感染症とは病原体が身体に侵入して症状が出る病気のことをいい、治療薬として抗菌薬(抗生物質)が知られていますが、これは、細菌が原因となっている場合の感染症に有効な治療薬です。すべての細菌に有効な抗菌薬はないので、感染の原因菌に合わせた抗菌薬を選び、有効な濃度で、感染を起こしている場所に届ける必要があります。抗菌薬の種類により、服用回数や服用期間は異なります。抗菌薬が処方された場合は、医師の指示に従い、処方された期間に飲みきることが重要です。





このエントリーをはてなブックマークに追加