西尾市民病院公式サイト【沿革】

愛知県西尾市熊味町上泡原6番地
TEL:0563-56-3171(代表)

沿革

病院の沿革
昭和23年6月 日本医療団から西尾地方病院が西尾町に売却され、「西尾町立西尾地方病院」として開院(病床数30床、診療科内科・外科)
昭和24年7月 産婦人科を新設
昭和27年3月 病院名を「国保西尾地方病院」と改称
7月 隔離病棟として、伝染病棟(30床)が完成(病床数60床)
昭和28年2月 結核病棟(50床)が完成(病床数110床)
12月 診療棟の新築と病床増設工事着工
昭和29年10月 病院名を「国保西尾市民病院」と改称
昭和30年2月 整形外科を新設
3月 診療棟が完成
5月 眼科を新設
7月 小児科を新設
10月 耳鼻いんこう科を新設
昭和31年9月 第一病棟と診療棟の第二期工事完了(病床数146床)
昭和37年6月 第二病棟完成(病床数310床)
昭和41年4月 病院名を「西尾市民病院」と改称
昭和42年7月 新病棟完成(鉄筋5階建、病床数428床)
昭和43年4月 心臓外科を新設
10月 総合病院の許可を受ける
昭和45年10月 新看護婦寄宿舎が完成
昭和48年2月 結核病棟の取り壊し、手術・管理棟が完成
昭和51年1月 外科から形成外科が独立
昭和54年4月 脳神経外科が独立
昭和55年8月 新市民病院建築マスタープラン完成
昭和56年3月 西尾市民病院建設基金条例制定
4月 西尾市民病院建設準備事務局を設置
9月 西尾市議会に市民病院建設特別委員会を設置
昭和57年5月 市民病院移転建設基本構想(案)承認
昭和63年5月 新病院建設工事着手
平成元年11月 新病院工事完了
平成2年2月 新病院竣工、開院(病床数420床[一般400床・結核20床]、病室数160室)、皮膚科・泌尿器科・耳鼻いんこう科・放射線科・理学診療科の5科を増設し、13科となる
平成5年4月 結核病床廃止(病床数420床[一般420床])
9月 一般病室増設(病室数160室→161室)
平成9年1月 麻酔科・医療相談室を新設、理学診療科をリハビリテーション科と改称
7月 精神心療科を新設(院内表示)
平成10年4月 呼吸器外科を新設
9月 外来診療棟増設工事完了、脳神経外科・整形外科・リハビリテーション科・医事課を移設
10月 入院病棟でオーダーリングシステムが稼動
平成11年2月 外来でオーダーリングシステムが稼動、MRI(磁気共鳴断層診断装置)室を増設
9月 結石破砕室を新設
11月 内科診察室を増設し、精神心療科を移設
平成13年7月 再診受付機を設置、外来中央カルテ庫を新設
8月 診療情報室を新設
平成14年4月 日本血液学会研修施設に認定
10月 病診連携室を新設
平成15年4月 臨床研修指定病院に認定、医療安全管理室を新設、地域イントラネット公衆端末を配備
8月 一般病室を無菌病室に変更(1床)、病床種別変更届提出
10月 血管造影室を移設
平成16年6月 脳ドック受付開始
8月 内視鏡室を移設
11月 院外処方箋を本格的に実施、注射オーダリングシステム・放射線科オーダリングシステムが稼動
平成17年7月 亜急性期病床を新設
12月 骨塩量測定室を移設
平成18年3月 乳房X線撮影装置更新、管理課事務室を移設
9月 泌尿器用X線TV装置を設置
10月 産婦人科病棟を改装(病床数420床→400床)
平成19年2月 デジタルX線撮影装置(計2台)更新
3月 西尾市民病院将来計画を策定、災害拠点病院に指定
平成20年3月 放射線治療装置(リニアック)更新
4月 ESCO事業により空調熱源設備更新、地域医療連携室を新設
6月 MRI装置更新
平成21年2月 オーダリングシステム更新
3月 西尾市民病院改革プランを策定
4月 DPC対象病院に指定、管理棟増築工事完了
9月 64列マルチスライスCT更新
平成22年3月 電子カルテ運用を開始、救急外来等改修工事完了
5月 外来治療センター稼働
10月 自動支払機を設置
平成24年2月 80列マルチスライスCT更新
平成24年4月 感染対策管理室を新設、総合企画部を新設
平成25年6月 愛知DMAT指定医療機関に指定
9月 エレベータ(1号機)リニューアル工事完了
11月 4階(東西病棟)改修工事完了
平成26年4月 情報統括室を新設
4月 医師確保奨学金制度を新設
9月 エレベータ(2号機)リニューアル工事完了
平成26年12月 血管撮影装置更新
12月 5階(東西病棟)改修工事完了
平成27年1月 禁煙外来を新設
3月 地域医療ネットワークシステムの導入、西尾市民病院中期計画を策定
平成27年4月 市民公開講座を開始
地域包括ケア病棟を新設(3階西病棟48床)
呼吸器外科常勤医師不在
5月 MRI(磁気共鳴断層撮影装置)アップグレード
12月 6階(東西病棟)改修工事完了
平成28年3月 病院機能評価の認定取得(3rdG:ver.1.1)
4月 地域医療連携部を新設
患者給食業務を民間委託
DMATを震災地(熊本地震)に初めて派遣
6月 スポーツ外来を新設
10月 地域包括ケア病棟を増設(5階西病棟43床)
3階東病棟を休床(病床数30床)
12月 3階(西病棟)改修工事完了
平成29年3月 西尾市民病院中期計画更新(計画期間見直しH27~H32)
西尾市民病院改革プラン策定(計画期間H29~H32)
4月 許可病床を一部返還(400床→372床)